HOME »  

2019-04-10

【第2類医薬品】JPS 小柴胡湯エキス錠N 260錠×9個 【宅配便・送料無料】
商品説明「JPS 小柴胡湯 260錠」は、脇腹からみぞおちのあたりが苦しく、食欲不振や口の苦味がある方のはきけ、胃炎、疲労感、かぜの後期の諸症状などを改善します。胸部から腹部にかけての炎症を鎮め、はきけを抑える働きがあります。本剤は漢方処方である小柴胡湯の生薬を抽出し、乾燥エキスとした後、服用しやすい錠剤としました。医薬品。
使用上の注意●相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
(4)高齢者。
(5)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
(6)次の症状のある人。
むくみ
(7)次の診断を受けた人。
肝臓病、高血圧、心臓病、腎臓病
(8)インターフェロン製剤で治療を受けている人。
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この添付文書を持って医師または薬剤師に相談してください
(1)服用後、次の症状があらわれた場合
関係部位症状
皮ふ発疹・発赤、かゆみ
その他頻尿、排尿痛、血尿、残尿感
まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
症状の名称症状
間質性肺炎せきを伴い、息切れ、呼吸困難、発熱等があらわれる。
偽アルドステロン症尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、手がこわばる、血圧が高くなる、頭痛等があらわれる。
肝機能障害全身のだるさ、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる。
(2)1ヵ月位(かぜの後期の諸症状に服用する場合には1週間位)服用しても症状がよくならない場合
3.長期連用する場合には、医師または薬剤師に相談してください
原産国日本
効能・効果体力中等度で、ときに脇腹(腹)からみぞおちあたりにかけて苦しく、食欲不振や口の苦味があり、舌に白苔がつくものの次の諸症:食欲不振、はきけ、胃炎、胃痛、胃腸虚弱、疲労感、かぜの後期の諸症状
用法・用量次の量を食前又は食間に水又はお湯にて服用してください。
年齢1回量1日服用回数
大人(15歳以上)4錠3回
7歳以上15歳未満3錠
5歳以上7歳未満2錠
5歳未満服用しないこと
※食間とは:食後2-3時間を指します。
●用法・用量に関連する注意:小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
成分・分量12錠中
小柴胡湯エキス(1/2量)2.15gを含有しています。
(日局サイコ:3.5g、日局ハンゲ:2.5g、日局ショウキョウ:0.5g、日局オウゴン:1.5g、日局タイソウ:1.5g、日局ニンジン:1.5g、日局カンゾウ:1.0g)
上記生薬量に相当します。
添加物として、無水ケイ酸、ケイ酸Al、CMC-Ca、トウモロコシデンプン、ステアリン酸Mg、乳糖水和物を含有しています。
保管および取扱い上の注意(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)吸湿しやすいため、服用のつどビンのフタをよくしめてください。
(5)本剤は生薬(薬用の草根木皮等)を用いた製品ですので、製品により色調等が異なることがありますが、効能・効果にはかわりありません。
(6)本剤をぬれた手で扱わないでください。水分が錠剤につくと、錠剤表面が変色したり、亀裂を生じることがあります。
(7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
製品名JPS小柴胡湯エキス錠N
小柴胡湯(ショウサイコトウ)/漢方薬とは体力が中くらいで、みぞおちから肋骨下部が張り胸苦しさのある人の吐き気、食欲不振、微熱などの症状がみられる場合の肺炎、胃炎、胃腸虚弱、疲労倦怠感、風邪の後期症状、気管支炎、熱性疾患などに用いられます。。 食欲がなくはきけがあったり、口が苦く、粘ったりするような時に用いられています。漢時代の傷寒論および金匱要略という古典書で紹介されている処方です。
広告文責株式会社福田薬局 薬剤師:福田晃





本品は送料無料!(但し、北海道・沖縄・離島への発送は除く)
価格
30,371円 (税込 32,800 円) 送料無料
通常5〜10以内で出荷予定
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
この商品の配送方法
  • 宅配便